知っておこう!ドレスをレンタルしていく上での注意点

ドレスのレンタルが便利!

最近ではお見合いパーティーなどで着用するドレスやワンピースをレンタルで利用していく女性が増えています。ドレスなどをレンタルすることで買うよりも安い費用で抑えられて色々な服装を楽しむことが出来るメリットがあるでしょう。購入する場合と比較してみて、お得さを確認してみると良いですよ。

ドレスのレンタルと購入を比較してみよう

レンタルする場合

結婚式やお見合いパーティーなどで着用するドレス・ワンピースを数日間レンタルすることが出来るサービスとなっています。高いドレスもリーズナブルな価格で着ることが出来て、クローゼットもかさばらない点が便利と言えるでしょう。

購入する場合

着用するドレスやワンピースを新品で購入する場合、誰も着ていない綺麗な状態を楽しむことが出来るでしょう。また、レンタルではないので好きなように着れるというメリットがあります。

知っておこう!ドレスをレンタルしていく上での注意点

ドレス

早めに予約をすること

人気のデザインとなっているドレスはすぐにレンタルされてしまうので、なるべく早めに予約をしていくと良いでしょう。お見合いパーティーなどの予定が決まった段階でドレスのレンタルサイトをチェックしておくことです。そして気になるドレスを確実に予約していきましょう。

サイズ確認は重要です

ドレスのレンタルは基本的にインターネットを通して実施していくので、事前に試着をすることが出来ません。なので、レンタル前にはきちんとサイズの確認をしていきましょう。サイトにはバストやウエスト、ヒップなどといった様々な実寸サイズが掲載されているので自分の体型に当てはめてみることです。

クリーニングはしない

着用した後は返すためにクリーニングに出そうとなりがちですが、ドレスのレンタルでは基本的に自分でクリーニングに出してはいけません。ドレスは特殊な素材で作られていることが多いので、クリーニングに出してしまうとドレスが傷んでしまう恐れがあります。また、レンタル料金にクリーニングの費用も含まれているので、着用後はクリーニングせずに返却しましょう。

返却忘れに要注意

レンタルとなっているので借りたところにきちんと返すのが当たり前となっています。お見合いパーティーなどが終了したらすぐに返却出来るようにしておきましょう。ドタバタして返却が忘れがちになってしまいますが、返却が遅れてしまうと延滞金などが発生するので注意が必要ですよ。

ルールを把握して利用していこう!

ドレスをレンタルする方法は簡単ですが、問題なく利用していくためにもルールや注意点は事前に把握しておくことが重要と言えます。特にドレスをきちんと借りるためにも早めに予約をしていくことを忘れないようにしましょう。上記で紹介している注意点を押さえていくことで、快適にドレスをレンタルしていけますよ。

広告募集中