尿漏れでドキッとしなくなった|尿漏れを起こさないための治療

男性女性

信頼できる医師の探し方

案内

泌尿器科を埼玉で探す場合は、信頼できるドクターがいるかどうかが大切です。また、泌尿器科に関する病に理解と知識があるも探す上で非常に重要になるため、失敗しないためにも参考にしましょう。

詳しくはこちら

治せる病です

女性

重たい荷持を持ち上げた時や、立ち上がった時に出る尿漏れは生活に支障をきたす恐れがあります。また、悪化すると外にでられないくらい深刻になるので早めの改善が必要です。近年は尿漏れしたものを吸収するパッドが販売されており、ふとした瞬間に発生する尿漏れ対策に使われています。吸収性に優れていますから不便な生活を送らずに済みます。しかし、必然的に尿漏れが発生するため、一瞬びっくりすることがあります。突然の尿漏れに今だ慣れない方がおられるため、根本的に改善をするためにも尿漏れに効く治療は積極的に行なうべきと言えるでしょう。そうすれば突然の尿漏れに怯えることがなくなり、パッドの要らない生活が可能になります。

尿漏れにはいくつかの種類があります。まず骨盤の下にある筋肉が低下したことで発生するものは、40代以上の女性に多く見られる症状です。改善策は骨盤底筋を鍛えることでしょう。急な尿意が特徴的な切迫性は、高齢者に多く、トイレに間に合わず漏らしてしまうことが多いです。こちらの症状も、病院で適切な治療を行えば治せる症状でしょう。ただ、尿漏れも実は子宮関連の病気が関係している場合があります。たとえば子宮頸がんや子宮筋腫は病気の進行を抑えるために子宮の摘出がなされることがあるため、その影響から尿漏れを引き起こしやすくなります。また、妊娠を経験した7割の方も尿漏れを経験していますから、身近な病なのは間違いありません。